FC2ブログ

ラジオ体操第一(ガチャピン、ムックと一緒に)

category - 路地裏の散歩者(仮) 0 0

  • 2019/08/09 19:15
  •        たかがラジオ体操と侮るなかれ。まぢめに本気でヤると意外と汗をかく                        曲げるトコはちゃんと曲げ 伸ばすトコはしっかり伸ばーす が大事なの♪                             ラジオ体操CD。方言ばーぢょんが存在する...
    っ 眠気覚ましの



     前の記事、かなり重たい話をしてしまった。エロスを見にいらして下さる方々には申し訳ない。
     だが、このブログはいわば何でもありブログだ。ご了承頂ければと思います。
     それにしても、その時代に翻弄され犠牲となった方々の言葉を聞き、映像を見、思いを感じると、正直、辛い。
     心が重くなる。
     だけど、それが歴史なんだよね。

     気を撮り直そう。
     ラジオ体操第一でいい汗かこう。体を動かすことはいいことだ。ちょっとしたストレス解消にもなる。また、少しくらいの疲労だったら、軽く体を動かした方がむしろ疲れは取れる。
     もちろん、無理しないでね。ガチャピン、ムックと一緒に楽しみながらやろう(笑)

      





     続きを読むで、久々、自撮り晒してみました(笑)
     男の画像なので、男性の方気を付けて。女性の方も要注意。まあ、ご興味あれば見てみて下さいな。

     

    続きを読む

    長崎8.9

    category - 路地裏の散歩者(仮) 0 0

  • 2019/08/09 17:42


  •  1945年(昭和20年)8月9日11時2分。
     長崎に原爆が投下された。
     当時の長崎市民24万人のうち約7万4千人が死亡した。(広島は14万人)
     重軽傷を負った人たち、後遺症を負った人たちを含めれば、その被害はもはや甚大などと言う言葉では表しきれない。
     人類を滅亡させようとする行為だからだ。

     時のアメリカ大統領は、ルーズベルトから変わったトルーマン。
     この男が広島、長崎に原爆投下を命じ、さらには京都にまで落とそうとした。
     軍の投下指示書に対し、パチンと指を鳴らして軽く承諾し、それはまるで、殺戮を鼻でせせら笑うかのようだ。
     後年、原爆投下の質問に対して、奴は言う。「まったく心が痛まなかった」と。
     戦後日本の占領政策を「猿を『虚実の自由』という檻で飼い慣らす」と。

     正に、日本人の気持ちを逆撫でするような言葉だが、私はそれ以上のやばさを感じる。

     「因果応報」という言葉や観念が欧米にはないのか。
     良いことにせよ悪いことにせよ、自分のしたことは必ず自分に返ってくる。
     報いの姿は変われど、必ず、自分に返ってくる。

     今、アメリカは世界一の超大国だ。
     しかし、私はだからこそ、そんなアメリカに不吉な予感がしてならない。
     ニューヨークが一瞬にして灰になるような(一般市民を巻き込んで)、大きな災いがいずれ起こるのではないか・・・。

     私はそんなことはつゆとも望んでない。(私は別にアメリカが嫌いでもないし、怒りも憎しみもない)
     しかし、それを回避するには、彼らは謝罪すべきだ。
     お金云々はともかく、心からの謝罪が彼らアメリカには必要なんだ。

     だが残念ながら、今のアメリカ市民はトルーマンのような考え方が一般的なんだそうだ。
     即ち、原爆大正解。我々は正しいことをしたという考え方だ。むしろ感謝しろという意見まである。
     ヒトラーだって原爆なんて落とさない。

     因果応報。
     これは目に見えない自然の摂理だ。言い方を変えれば、神の意志だ。
     そして自然は必ず、その道理を通す。
     平和であってほしい。そのために、辛いことかもしれないが、広島・長崎を過去のことだと葬らず、ましてや理屈なんかで誤魔化すのではなく、ちゃんと謝るべきだ。
     でなければ、彼らはやばいことになる。

     神がかったことを書いてしまったが、私はそれを危惧している。
     私の予感など絶対当たってほしくない。単なる考えすぎ、思い過ごしと思いたい。
     誰もが平和を望み、仕事に精を出し、友人や恋人と楽しみ、幸せを求めているはずだ。それは他国の人たちであれ。

     私はアメリカに平和であってほしいと切に願っている。

     



     

    真夏の情事

    category - Beautiful Couple 4 0

  • 2019/08/07 21:09
  • テーマ:エロ画像・動画 - ジャンル:アダルト



     興味深い記事を見つけたので、まずはその記事のご紹介。なるほどな~と思う。こちらです。


     夏じゃない映像も多々あるけど。まあ細かいことは気にせず(笑)
     相変わらず、エロティックでBeautifulなカップルさんたちです。
     日本女性の淑やかさとか羞恥心、廉恥心は尊いものだけど(そこを責めるのが男の楽しみでもあるけど)、時にはこんな風に大胆になってもいいんじゃないかな。

     例によってたくさんあります(また表示重くなっちゃうかな)。好みの映像があるといいですね♪

     

     

    続きを読む

    広島

    category - 路地裏の散歩者(仮) 0 0

  • 2019/08/06 16:44


  •  今日、8月6日は、広島に原爆が落ちた日だ。
     日本だけじゃない。世界の人々にとって忘れてはならない日だ。
     怖がらせるわけじゃないが、核で人類が滅亡する可能性は残念ながら、充分あり得る。

     それを肝に銘じよう。そして、僕ら日本人、せめて一分間の黙祷を捧げよう。

     



     この怖ろしく不気味なきのこ雲。何か人類に警告しているような気がする。

     No more Hiroshima...

     合掌・・・。


     

    大丈夫

    category - Entertainment 0 0

  • 2019/08/05 20:03


  •  



     ちょっと時間ができた。隙間時間ってやつだ。
     何とも中途半端な空き時間だが、それを自分のテーマなりやりたいことなり有効活用してこそ、有能なビジネスパーソンというもの。
     いや全然有効活用できてないんだけどさ(笑)

     人生は目まぐるしく展開する。
     私の場合、三ヶ月と安定したことなく、現状維持もやはり三ヶ月くらい。
     自ずと次の課題が否応なく突き付けられ、それをこれまでの経験や知恵・知識を総動員して解決し、何とか乗り越える。
     その際、最も重要となるのが直感だ。感覚・感性だ。
     長くそのビジネス・労働の現場に携わってると、自然とビジネス感覚が磨かれ・備わってくる。それこそ自分の血肉だ。
     私にとってそんな感覚・感性こそが頼りだ。つまり、センスだ。それは、書類一つ作るにしても、営業するにしても、ビジネス行為全てにおいて問われるものだ。
     そこで磨き高めたセンスは、他のことにも応用可能だ。例えば、Hにも。センスがなければ良いセックスはできないと思う。

     お隣、韓国なんかにかかずり合ってる場合じゃない。
     韓国の発する反日の言葉、態度、行為に動じることなんて全然ない。
     僕ら日本人は、各々にある日々の暮らしを大事にしよう。
     一生懸命働き、時に友人や恋人と語り合い、夢目標がある人はそれを目指す。
     そうして、一日労働で頑張った疲れを癒すべく、ゆっくり眠ればいい。

     健康であることだ。
     しつこいようだが、健康であることだ。不健康は自滅を招く。
     睡眠、運動、食事。生活の基本だ。同時に、健康の基本だ。僕らは僕らの生活・健康を継続していくのみ。

     最後に勝つのは、健康だ。

     

    凌辱のヒロイン

    category - 0 0

  • 2019/08/04 12:50
  • テーマ:エロ画像・動画 - ジャンル:アダルト



     強く気高く美しいヒロインが、たまに敵にやられて思わず興奮しちゃった経験ってないかな。
     やられた時の悲鳴とかリアクションが妙にエロいんだよね。
     今回の映像は、明らかにそれを狙って制作されている。

     人によってありなしわかれると思いますが、私はあり。

     原作は、あの大・永井豪先生の『けっこう仮面』。
     上手くエロくパロってると思う。正にAV実写版『けっこう仮面』だ。
     女優さんもさすがだね。

     それにしても、こういう全頭マスク(ここでも)のコスチュームってなんでこんなにエロいんだろう。

     


     

    続きを読む

    夜の獲物

    category - 詩的絵物語(仮)... 0 0

  • 2019/08/03 21:11
  • テーマ:エログ - ジャンル:アダルト



     いい女だった。男の好みに合わせた化粧とファッション。
     いい女ほどMだというのが私の考えだ。そして彼女は外見とは裏腹、見事にMだった。
     だがまだまだ彼女はさらにいい女になれる。

     これからが楽しみだ・・・。

     



     ・・・。


     ある夜更け。男と女。互いに裸だ。
     組み敷いた女の体を、男が一方的に貪る。
     飢えた狼は獲物を赦さない。おれのものだ。逃さない。
     ベッドの上、男は仰向けの女の両手を押さえつけ、荒い息を吐きながら両の乳房を舐め回し、乳首に歯を立てる。
     後ろ髪を鷲掴み、顔を仰のかせ、唇を奪う。

     男のペニスは既に憤怒の域にまで屹立していた・・・。

     



     

    続きを読む

    出征

    category - 路地裏の散歩者(仮) 0 0

  • 2019/07/29 12:22


  •  

     古いださいと笑うだろうか。ばかだ間違った時代だと蔑むだろうか。必要悪だったと開き直るだろうか。
     だが私は、この歌を涙ながらに歌うその時代を生きた人たちを見るにつけ、古いださいの一言では片づけられない深い思いを感じるのだ。
     その時代を生きてもいないのに、その時代とその時代を生きた人たちを非難する資格はない。

     

    ガチャピン

    category - Entertainment 0 0

  • 2019/07/29 11:06

  •  



     



     



     この可愛さ、思わず笑顔なるね♪