FC2ブログ

たまには、寄ってみるか

奴の生き様
07 /30 2017
 フットワークの軽さが好きなんだ。それは奴の性格にも表れている。

 野獣、だろうか・・・。
 確かに、ボクシングを始める前は野獣そのものだった。
 が、ボクシングを始め学び、そして力石の死・・・。それから時を経て、奴は甦った。野獣として、ではない。人間として、男として、より強く、だ。奴は力石の死から、大きく成長して、戻ってきたんだ。

 お世辞にも紳士とは言えない。
 だが、友情に厚く、ハートも熱く、しかしどこかクールで軽やか。そんな奴のフットワークの軽さが私は好きだ。金にも女にも縁のないところにも共感できる(笑)いい奴なんだよ。

 「あしたのジョー」はパート1も2も何度も見てる。その中でも、このエピソードが一番好きかな。

 
 
関連記事
スポンサーサイト
[PR]

コメント

非公開コメント

泪橋

吉原の見返り柳から少し西に歩き、土手の馬肉屋などがございまして
そして、あしたのジョーの商店街
泪橋

今では、とても立派な交差点になっていますが、昔はドヤ街だったとか
東京も大きく変わりましたが、吉原の周辺には昔の面影も少し

弁天様には、機会があればお詣りいたします。

Re: 泪橋

Pieさん、コメントありがとね♪

エロスの活躍、見てるよ。
妙にはまって毎晩勃起してる。(マジだぜ)
ブログ界で一番スーツの似合う女だね。

セックスの、SMの、アナルの、、、これからも期待してるよ。


へえ~、泪橋って本当にあった場所なんだね。
さすが下町、人情娘。


ともかく、私なら離さないね!



> 吉原の見返り柳から少し西に歩き、土手の馬肉屋などがございまして
> そして、あしたのジョーの商店街
> 泪橋
>
> 今では、とても立派な交差点になっていますが、昔はドヤ街だったとか
> 東京も大きく変わりましたが、吉原の周辺には昔の面影も少し
>
> 弁天様には、機会があればお詣りいたします。