FC2ブログ

午前2時の女

category - 詩と小説の間 8 0

  • 2019/01/11 12:38
  • テーマ:エログ - ジャンル:アダルト



     主(あるじ)が仕置きの厳しさが 今は尊き我への愛情
     責め求めるも 彼の人去りし...
     指で辿りし 彼の日の記憶...


     
     




     
     



     主(あるじ)の幻影 責め求め 体まさぐり 果てる我
     去りし主の声、かたち
     つと蘇る 午前二時...

     190111gozennijinoonna02a.jpg 190111gozennijinoonna02b.jpg 190111gozennijinoonna02c.jpg 190111gozennijinoonna02d.jpg 190111gozennijinoonna02e.jpg
     190111gozennijinoonna02f.jpg 190111gozennijinoonna02g.jpg 190111gozennijinoonna02h.jpg 190111gozennijinoonna02i.jpg




     逢瀬の夜 呼び出し受けた 禁忌の間
     捕らえられ 力任せに ねじ伏せられて...

     




     荒縄に 着物のままに 縛られて
     我を抱く手 熱持て強く
     責めの予感に 心乱され...

     190111gozennijinoonna04a.jpg 190111gozennijinoonna04b.jpg 190111gozennijinoonna04c.jpg 190111gozennijinoonna09.jpg 190111gozennijinoonna04e.jpg
     190111gozennijinoonna04f.jpg 190111gozennijinoonna04g.jpg 190111gozennijinoonna04h.jpg 190111gozennijinoonna04i.jpg 190111gozennijinoonna04j.jpg




     脳が覚えし 主が匂い
     責められし日々 忘れ得ず 
     あの日あの時あの場所で 中指、男根、鞭、仕置き...
     知らずに伸びる 指の淫らさ...

     190111gozennijinoonna05a.jpg 190111gozennijinoonna05b.jpg 190111gozennijinoonna05c.jpg 190111gozennijinoonna05d.jpg 190111gozennijinoonna05e.jpg
     190111gozennijinoonna05f.jpg 190111gozennijinoonna05g.jpg 190111gozennijinoonna05h.jpg 190111gozennijinoonna05i.jpg 190111gozennijinoonna05j.jpg
     190111gozennijinoonna05k.jpg 190111gozennijinoonna05l.jpg 190111gozennijinoonna05m.jpg 190111gozennijinoonna05n.jpg




     怒張の男根あてがわれ 耐えよと主(あるじ) 我に命じし
     鳴きに鳴かされ 夜明けまで...

     190111gozennijinoonna06a.jpg 190111gozennijinoonna06b.jpg 190111gozennijinoonna06c.jpg 190111gozennijinoonna06d.jpg 190111gozennijinoonna06e.jpg
     190111gozennijinoonna06f.jpg 190111gozennijinoonna06g.jpg 190111gozennijinoonna06h.jpg 190111gozennijinoonna06i.jpg 190111gozennijinoonna06j.jpg
     190111gozennijinoonna06k.jpg 190111gozennijinoonna06l.jpg 190111gozennijinoonna06m.jpg 190111gozennijinoonna06n.jpg 190111gozennijinoonna06o.jpg





     

    関連記事
    スポンサーサイト
    [PR]

    [PR]

    コメント

    非公開コメント

    午前2時のドレスアップ

    娼婦のように

    ベッドの下
     跪き
     両手をお背中に回し

    あん!
    こんなにきつく

    跨がされて絞られて
    咥えさせられたままのディルドが深く突き刺さり

     許して
    って、涙のお願い

    エネマプレイの後で催淫剤を使われてしまったPieのお尻
    お縄の端を足首に繋がれ、逆エビに
    つらい!

     オナニーの回数
     使ってしまったお道具
    いろいろなことを聞かれて

    秘密!
    お答えできません!

    どうしても白状させたいのであれば、あなたのPenisで拷問にかけてください!

    お尻のディルド、太すぎて
    もうダメ、、、開かさないで!

    淫ら縄 快楽の淵に吊るされて 乳首のKISSに 震える心  Mrs.PIE
    絞られて お縄の泪 耐え忍び KISSの歓び 今宵再び   Mrs.PIE

     午前2時
     真紅のルージュにキャミソール

     お願い
     ほどいて!
     このお縄、きつすぎます!

     あん
     意地悪!

    Re: 午前2時のドレスアップ

    Pieさん、いつもありがとね!
    ほんとPieさんのコメントだけを励みに何とかこの手のシリーズ(Sexist)書いてるよ・・・。


     ともかくも返歌。

     仰向けに 緊縛Pieを 横たえて
     乳房の膨らみ 足で踏みつけ

     仁王立ち きみ見下ろして 我命ず
     フェラチオ奉仕 思うがままに するがいい

     ・・・。


    話それます。

    せっかく時間もかけて苦心して記事書いても何の反応もないと、さすがにやる気失せる。
    そんな中でPieさんのコメントは本当に励みです。本当にありがとう。

    実はこのシリーズ、もうやめようかとも考えてる。
    アクセス解析から日に何人かは、どの記事だかはわからないけど、見て下さってるようだ。
    けど、反応がない。反応が無ければ、書く甲斐がない。

    別に褒めてくれとか拍手くれとは言わない。
    けど、一応創作物なので、何らか反応・手応えが欲しい。別にそれがダメだしでもいいんだ。
    ・・・と、そう思うのは、私のわがままなのかな・・・。

    見て下さり、読んで下さり、それで何も感じるものがなく、つまらなければ、見に来なければいいのに・・・。
    僕は、アクセス数が増えるより、何か感じて下さる一人が欲しい。
     


    ごめん。しょうもない愚痴でした。単に僕が疲れてるだけなのかなぁ・・・。


    とにかくPieさん、サンキュー♪

    Blogって、維持するのがきつい、、、

    わたくしのBlogも、同じような状況でございまして
    ほとんど、一日に数人の方しか歩かない下町の路地。
    そういう寂しい雰囲気が、わたくしはスキ!

    非日常の、ベラボーな世界をそっと公開してしまう、そのhentai的露出が、Pieはだ~~いスキ!

    でも、わたくしも、いつやめるかわからない状況です。いつまでもやってることなんて、不可能で。

    そのときは、そのときで。
    それまでは、どうぞ自由に楽しく

    Re: Blogって、維持するのがきつい、、、

    Pieさん、大人気じゃん!(笑)
    それだけPieさんが魅力的なのさ。


    確かにBlogって維持するの大変だよね。
    僕は約5年くらい前に始めたんだけど、当初は”女性向け官能小説”ブログだったんだ。
    だけど、小説書くの続かず、いろいろと試行錯誤を繰り返し、今に至ってるよ。
    恐らく、これからもどんどん変わっていくと思う。

    これからもPieさんにお付き合い頂ければ嬉しいな♪

    足の間にお縄を通されて


     耐えろ
    と言われても、お尻が震えてしまい

    お膝を閉じると、お縄がとっても淫らにきつく、視線が突き刺さってくるともうダメ!

    次に足を開かされると、濡れているのが自分でもわかり

    お仕置きにバイブをオンにされて
     こらえることできなくて
     Penisをしゃぶらされ


    って、そんな感じのフォトを見ていると、、、あん!

    とっても意地悪なフォトばかり
    Pieを強制発情させてしまい、どうするおつもり?

    今、嵌めたくて
    困ってしまいます

    Re: 足の間にお縄を通されて

    Hで淫らなコメントをありがとう!

    可愛い女だ。Pieさんは。
    コメントを読みながら、ほんとそう感じた。

    甲斐を感じるんだよね。Sexのやり甲斐。そして、自分の男としての甲斐。男甲斐とでも言うべきか。
    それを感じさせてくれる女は最高さ。

    きっとご主人殿にとってもそうだと思うよ。

    そういうPieさんのような女は、男が放っておかないよ。特に僕みたいな男はね(笑)

    人妻にVIBを咥えさせて

    貞淑でおしとやかなひと妻に、VIBを咥えさせてしまう悪い人は、だれかしら?

    淫らな秘密

    あん、どうしましょう?
    お縄を受けた翌朝は、我慢できなくて
    内緒に、今

    淫らな朝のひととき

    Re: 人妻にVIBを咥えさせて

    > 貞淑でおしとやかなひと妻に、VIBを咥えさせてしまう悪い人は、だれかしら?
    >
    > 淫らな秘密
    >
    > あん、どうしましょう?
    > お縄を受けた翌朝は、我慢できなくて
    > 内緒に、今
    >
    > 淫らな朝のひととき



    そっか。前の夜は縛られたんだね。
    縛られて、詰問されて、答えられず、何度も鞭打たれ、白状させられたのかい。
    Bossとの密会のこととか・・・。


    痛めつけられて・・・。

    いたぶられて・・・。

    我慢させられて・・・。


    「いけないわたしを、もっと罰してください」って、言わされて、、、

    一晩中、罰と責めを受けたのかい。。。


    そんな様子が目に浮かぶよ(笑)