FC2ブログ

刺青

category - 詩と小説の間 6 0

  • 2019/01/04 19:17
  • テーマ:エログ - ジャンル:アダルト



     体反らして鳴くきみ愛し 我の責め苦に 応える如し
     決して離さぬ 愛しききみよ...


     




     女抱きし 腕の中
     今夜の責め苦 静かに告げて...

     




     きみの白き背 柔肌に 突き刺す先端 針の責め
     一つ刺しては また一つ刺し...

     




     か弱き体 仰向けに 捧ぐが如し 晒されて
     突き刺さる針 嗚咽の涙...

     

    関連記事
    スポンサーサイト
    [PR]

    [PR]

    コメント

    非公開コメント

    泪の数だけ美しく、清らかに

    愛されたBODY
    翌日、疲労感が残りつつ、でも気分は昂揚し

    あらたまの年の初めのキスマーク 愛の刻印 春の到来!   Mrs.PIE


    幸せな気持ちで、青空を見上げ
     どうぞ、今年は順調にお仕事が進みますように!
    ってお祈りを

    SEXも、もっともっと過激に、濃厚に!
    どうぞ、導いてくださいませ

    縄の痕

    柔肌の白き乳房に縄の痕 乳首つままれ 朝のKISSマーク!  Mrs.PIE

    う~~ん
    内容が薄っぺらくて、散文的で

    ちはやぶる神代の契り 初縄に 千歳の誓ひ 泪で清め  Mrs.PIE

    『古今和歌集』賀歌を左目で見ながら
    心は、、、むふふ



    Re: 泪の数だけ美しく、清らかに

    Pieさん、ありがとね!


    > 愛されたBODY
    > 翌日、疲労感が残りつつ、でも気分は昂揚し
    >
    > あらたまの年の初めのキスマーク 愛の刻印 春の到来!   Mrs.PIE


     青年期 うれしはずかし キスマーク
     つけられたのは いつのことやら

     僕にとってはキスマークなんてもうずっと昔の話だね。

    > 幸せな気持ちで、青空を見上げ
    >  どうぞ、今年は順調にお仕事が進みますように!
    > ってお祈りを
    >
    > SEXも、もっともっと過激に、濃厚に!
    > どうぞ、導いてくださいませ


    僕の方こそ、導いてくれよ(笑)

    Re: 縄の痕

    > 柔肌の白き乳房に縄の痕 乳首つままれ 朝のKISSマーク!  Mrs.PIE
    >
    > う~~ん
    > 内容が薄っぺらくて、散文的で


    全然薄っぺらじゃないよ。
    Pieさんだと、実体験かつ現在進行形だから、何か生々しく感じるよ。
    散文でいいんじゃないかな。
    型やルールに当てはめようとしない方が自由に表現できる。また、アートや文学を意識しない方が面白い。少なくとも、僕はね。


    > ちはやぶる神代の契り 初縄に 千歳の誓ひ 泪で清め  Mrs.PIE
    >
    > 『古今和歌集』賀歌を左目で見ながら
    > 心は、、、むふふ


    これ、難しい句だね。芸術的というか。文学だね。

     強引Fuck PieのV Analも同時に バイブで責めて

     英字が入るとモダンに見えるね。

    淫らな責めをお受けする幸せ!

    愛虐の 淫らな声を搾られて Analの指は さらに奥へと   Mrs.PIE

    VIBでむりやりいかされてしまい、でも、許してくださらなくて

    Anusを串刺しにされ 
     もう、ダメ!
     これ以上、いけない!
    って、泣いてお願いしてるのに、蛇のように淫らにくねりながら指が奥の奥へ

    そして

    しとめられ 声も泪も 尽き果てて さらなる責めに 喘ぎつつKISS! Mrs.PIE

    Anusでいかされる快感。

    昨夜、Pieは足を開かされて、涙を最後の一滴まで搾りとられてしまい、今もAnusが開かされているような感じで、Clitorisも赤く腫れて

    幸せ!

    Re: 淫らな責めをお受けする幸せ!


    Pieさん、ありがとう。
    素晴らしい句だね。特に一句目、Pieさんが淫らな責めを受けてる様が想像できるよ。
    仕事中だというのに勃起した。愛虐という言葉が何とも官能的。

    ・・・。



     本当は、きみに痛みや苦しみなんて与えたくない。
     だが、やらねばならぬ。
     何故なら、私ときみは、男(S)と女(M)だ。男の宿命、女の定め。両者、その命運を共にすべし。


     儀式の夜 愛しききみに 捧ぐ責め
          自分殺して きみ生かすべく

     私はあえてきみの前で、ドSとなる。悪者となる。鬼にも見えよう。
     きみ可愛さ故に、なお責め立てる。
     きみの中の女を生かし、瑞々しく潤わせるべく。

     私にとって、きみこそ官能だ・・・。



    と、まあ、これは記事にしようかと思ってたけど、あまりにも素晴らしい句だったもので。

    ありがとね!