FC2ブログ

仕事(介護職)

仕事の方法論(介護職)
07 /20 2015
 介護の仕事。
 やりがいと試練と、二つ、見出したり・・・。

 今日も仕事だった。
 働くことは気持ちいい。その日一日が充実した気分になれる。
 仕事中は、汗びっしょりだ。だが、それが気持ちいいんだ。

 介護の仕事。
 思った以上に、肉体労働だ。
 特に私の場合、介護技術がまだまだ未熟の為、ご利用者さんの移乗介助等、自分の肉体(筋肉)、つまり、力を駆使して行っている。
 自分の肉体(筋肉)には、そこそこ自信があるつもりだったが、これ程まで重労働だとは思わなかった。
 何より、腰にくるのだ。

 だが、そんなことは大したことではない。

 働き始めて約二週間。
 現場の想像以上の厳しさを知った。
 その厳しさは、また後日書こうと思うが、介護福祉職は、身内の介護ではない、やはり仕事なのだ。あまり、こういう言い方はしたくないが、やはり、ビジネスなのだ。
 それだけに、専門技術が要求される。
 それを身につける為には、私にはもう少し時間が掛かりそうだ。

 だけど、初心は忘れたくない。

 ご利用者さんを、私の介護で、元気づけ、勇気づけたい・・・。

 介護技術は未熟ながら、その心に応えて下さるご利用者さんもいる。
 その時のご利用者さんの笑顔を見るのが何より、嬉しい。
 認知症とは言え、わかるのだ。伝わるのだ。その心は。

 精一杯、頑張るよ。
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]