FC2ブログ

おまえはおれのもの

ハードボイルド・エロス
01 /22 2014
 「脱げ」

 待ち望んでいた男の言葉。女は従順に従い、着ているものを一枚一枚脱いでいった。

 女が全裸になるのを見届けると、男が立ち上がった。

 力強さに満ちた男の肉体。その肉体が女への欲望にいっそう漲った。

 「しゃぶれ」

 「はい・・・」

 ちゅぷっ、ちゅぷっ、ちゅぷぅっ・・・。

 女は跪き、唇と舌を使い、男に奉仕する。

 強い男に、身も心も屈服させられる感覚に女は喜びを感じる。男根への奉仕がますます淫らなものとなる。

 ちゅぷっ、ちゅぽうっ、あふんっ・・・、ちゅぽうぅっ・・・。

 「美味いか」

 「はい・・・」

 男は征服感と、その柔らかな女の男根愛撫の感触を体の芯から感じ、味わう。

 「おまえはおれのものだ」

 男の言葉に、女の体が歓喜に震える。

 女陰に熱い蜜が溢れ、それは内腿を滴った。女はもう待てない・・・。


 私、もうこの人から離れられない・・・。

 だってこの人、すごいの、強いの。私の全てを知り尽くしているの・・・。

 とても敵わないの・・・。

 ああ・・・、今夜も私、好きにされちゃう・・・。


 やがて、男の手が女の体に伸び、ベッドの上にその体を乱暴に押し倒した。

 「入れて下さいと言え」

 「あなたのペニス、入れて下さい!私のおまんこに」

 その瞬間、男は傍若無人に突き入れた。

 「ああっ!逝くうぅっ!」と、女が高いメス声を上げる。

 男の容赦のない責めがはじまった・・・。

 
スポンサーサイト
[PR]

デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

求められて

ハードボイルド・エロス
01 /22 2014
 あなたのキス。

 とても情熱的だわ。ああ・・・、あなたの思いがこもってる・・・。

 そんなに私を求めてくれて。感じるわ。あなたの思い・・・。

 今夜も私を好きにするのね・・・。

 こんなにペニスを勃起させてくれて。ああ・・・、力強い。男らしいわ・・・。

 嬉しいわ・・・。

 今夜も、私、あなたのものになるわ・・・。

 

ハードボイルド・エロス
01 /18 2014
  

 おまえの乱れる姿におれは感じる。

 もっと乱れろ!もっと淫らに!自分の欲望に素直になるんだ!

 今夜もたっぷり愛してやる。

飽くなき欲望

ハードボイルド・エロス
01 /17 2014
  崩れ落ちる女の体。
  男の傍若無人の責めに力尽き、女はベッドの上、男に敗北の姿をさらす。
  男は、女の陥落した姿を冷徹に見下ろし、言う。

 まだ姦るぞ。

 ゆるさないからな。

 夜はこれからだ。


  

おらおらセックス

ハードボイルド・エロス
01 /11 2014
  

 (男)おら、よがってんじゃねえよ!
    そんなに気持ちいいのか!?
    そんなにちんぽがいいのか!?淫乱な女だぜ。

 (女)もっと言って。もっと私を罵って。
    それが気持ちいいの。 
    ああ・・・、おちんぽすごくいい・・・。

 (男)おまえの大好きなちんぽだ。
    くれてやるよ。
    たっぷりしゃぶれよ。

 (女)そうなの。私、おちんぽ大好きなの。
    喉奥まで入れるわ。
    んぐうぅっ!苦しい・・・。いい・・・。

 (男)おら、こんなんで気持ちよがってんのか!?
    もっといじめて下さいって言ってみろよ!
    おら、おらおら!

 (女)もっと命令して。私をもっといじめて。もっといたぶって。
    私をあなたの好きにして。
    それが好きなの。私、淫乱なの。

奉仕

ハードボイルド・エロス
01 /10 2014
 「脱げよ」
 女は恥らいながらも素直に応じる。
 男はソファに座り、女の脱いでいく姿を鑑賞する。
 女が一糸まとわぬ姿となり、その体を男の前にさらした。
 「いい女だ」
 

 男の目の前でさせられる羞恥オナニー。
 逝きそう・・・、私、逝きそう・・・。
 男はそれを察し、冷徹に言い放つ。
 「逝ったらゆるさんぞ」
 女は声を噛み殺し、苦悶の表情を浮かべ、男の命令に従い、必死に耐えた。
 

 「ちゅぽっ、ちゅぽっ、ちゅぽうぅっ・・・」
 部屋にフェラチオの淫靡な音が響く。
 男の命じた強制フェラチオ。
 女は懸命に舌と唇を使って奉仕する。
 男はその淫らな口唇奉仕をたっぷりと味わう。
 

ハードボイルド・エロス
01 /10 2014
 「今夜八時だ。エロい格好して来いよ。いいな」
 男の傲慢な口調。その声だけで女陰が熱くなる。
 私ったら何ていやらしいの・・・。
 女はそそくさと身支度をする。
 男の荒々しいセックスを思い起こし、不安と期待に胸の高鳴りを抑えきれない・・・。
 

 待ちわびた男との逢瀬。
 会いたかったの・・・。
 女は男の逞しい首に抱きつき、嬉しさを満面にする。
 男はしかし、邪険に女を突き放し、床に押し倒した。
 「甘えるな。今夜も厳しく姦るぞ」
 

 まるでレイプのように、容赦なく打ち込まれる男根。
 男の力強く男らしさに満ちたセックスに打ちのめされ、女は歓喜の嬌声を上げる。
 いいの、すごくいいの・・・。
 好きにして、私をあなたの好きにして・・・。
 私はあなたの奴隷・・・。
 

強欲に犯されて

ハードボイルド・エロス
01 /09 2014
 「どうするつもり・・・」
 追いつめられた女。男がにじり寄り、女は後ずさる。逃げ場はもうない。
 欲望にぎらぎらと輝く男の目を、女は睨み返す。
 男が女の頬を力いっぱいに打ち叩いた。二発、三発・・・。
 女は叩かれる度、「あうっ!、ううっ!」と呻き、女の顔と長い髪が左右に揺れた。
 そして、男の激しい頬へのスパンキングに、女の体がその場に崩れ、倒された。
 「あなたの好きにするがいいわ・・・」
 女が覚悟を決めて言う。
 その瞬間、男が女の着ているものを思い切り引き裂いた。
 


 「ぐふうぅっ!、ぐふうぅっ!、ぐふうぅっ!・・・」
 待ち受けていたのは、強制イラマチオだった。
 女は逆らうすべもなく、喉奥まで貫かれた。何度も、何度も。
 「ぐふうぅっ!、ぐふうぅっ!、ぐふうぅっ!・・・」
 気丈にも、女はその責め苦に耐えつづけた。
 男は容赦なく腰を使った。まるで男根を女陰に打ち込むように。
 やがて、女は陥落した。
 


 女がその場に崩れ落ちた。
 引き裂かれた衣服と女の乱れた髪、そして力を失った体が、男のレイプの激しさを物語っていた。
 強引に奪われた唇・・・。
 揉み立てしだかれた乳房・・・。
 男の強欲に蹂躙された女陰・・・。
 やがて、男が女を見捨て、立ち去った。
 敗北のヒロインは、その場に倒れたまま、宙の一点を見つめ身じろぎもしなかった。
 

愛の交わり

ハードボイルド・エロス
01 /09 2014
 男の逞しい胸に抱かれ、女はその男らしさに酔いしれる。
 幸福感に満ちた二人の時間。
 不意に、男の手が女の尻を撫でた。
 女陰から熱い蜜が溢れる。
 もう我慢できない・・・。
 女は自分から求めた。
 


 逞しく屹立した男根。
 女はそっとそれを手で触れ、指先で男の情欲を感じる。
 ああ・・・。逞しいわ。こんなに硬くして。そんなに私が欲しいの?・・・。
 「しゃぶれ」
 「はい・・・」
 女は男の命令に素直に従い、熱い男根に柔らかな唇をかぶせた。
 


 熱い男根が女を貫く。力強く、逞しく、男らしく。
 女は、男の欲望、その力に打ちのめされる。男の圧倒的な力強さに打ち負かされる。
 その強さに負け、征服される快感に、女は歓喜の嬌声を上げ、全身をわななかせる。
 いいの、すごくいいの・・・。
 身も心もあなたのものにして。あなたの欲望のままに私を好きにして。
 私はあなたの奴隷。
 

暴虐の男根

ハードボイルド・エロス
01 /08 2014
 男根をぶち込まれて嬉しいか!

 もっと欲しいと言ってみろ!

 姦りまくって下さいと言ってみろ!