FC2ブログ

孤独


 我知らず 見れば勃起のフェロモン女子
 何故(なにゆえ)感じるエロスの匂い
 女体とは 不思議なものよと 思いに候...

 
 

続きを読む

スポンサーサイト
[PR]

[PR]

サディストの夜(逢瀬)



 通じるほどに 我忘れ きみが心と 我が心
 官能故に さらなる責め苦 犯されるきみ なお美しき
                       我、夢我の頂き 昇りつめ 

 


 女とは不思議なものだ・・・。

 


 抱けば抱く程に美しくなる・・・。
 犯せば犯すほどに、妖艶な色気を放つ・・・。
 苦しめれば苦しめる程、そのフェロモンから離れられなくなる・・・。
 
181231egoist03a.jpg 181231egoist03b.jpg 181231egoist03c.jpg 181231egoist03d.jpg 181231egoist03e.jpg
 181231egoist05a.gif 181231egoist03g.jpg 181231egoist03h.jpg 181231egoist03i.jpg 181231egoist03j.jpg
 181231egoist03k.jpg 181231egoist03l.jpg 181231egoist03m.jpg 181231egoist03n.jpg 181231egoist03o.jpg
 181231egoist03p.gif 181231egoist03q.gif 181231egoist03r.jpg

続きを読む

SM論(ある仮説)


 男児たるもの 生まれて既に 野心持て
         力への意志 その道極めん

 力への意志、自由への意志、自分らしさへの意志。
 それはこのブログのテーマでもある。
 Sexで言えば、このブログでは、男=Sであり、女=Mだ。

 



 男の欲望 果てしなき 力誇示せん Sとして

 男は元々Sだ。しかし、この情報社会に歪められてしまっている。
 Sであることが何だか悪いことのような、反社会的な存在であるかのように思われてしまっている。
 男女共にMであるべし。それが現代社会の意志か・・・。

 だけど、男と女。せめてSexの時は自然に帰るべきだと思うのだ・・・。

 181228kasetu02a.jpg 181228kasetu02b.jpg 181228kasetu02c.jpg 181228kasetu02d.jpg 181228kasetu02e.jpg
 181228kasetu02f.jpg 181228kasetu02g.jpg 181228kasetu02h.jpg 181228kasetu02i.jpeg 181228kasetu02j.jpg



 女と生まれし きみが性 心の奥底 M秘めて

 女が男を好きになるって、皆さんご存知の通り、理屈じゃない。
 本能だ。直感にビビッと来るかどうかだ。
 それは初対面でも起こり得るし、最初は何にも感じなかったのに接しているうちに気づいたらビビッと来ることもある(私は後者が多いです)。

 この男に抱かれたい、と感じるかどうか。
 その男性はきっと、きみのMの本能を目覚めさせ、きみ自身も自分のM性を自覚する。そして、その男性のことが忘れられなくなる。

 眠れない夜が始まる・・・。

 男は、出来ることならその苦しさをわかってやれ・・・。

 181228kasetu03a.jpg 181228kasetu03b.jpg 181228kasetu03c.jpg 181228kasetu03d.jpg 181228kasetu03e.jpg
 181228kasetu03f.gif 181228kasetu03g.gif 181228kasetu03h.jpg 181228kasetu03i.jpg 181228kasetu03j.jpg
 181228kasetu03k.gif 181228kasetu03l.jpg 181228kasetu03m.jpg



 理性優先 現代社会
   裸になれば 野性戻れり きみと我

 男と女が、どこでもいい、裸になれば、もうシャカイなんて忘れちゃえよ。
 テクニックとかそんなことも要らないよ。
 抱き合って、抱き合って、抱き合えばいいのさ。

 



 何処へ行くのか 二つの性
  今は見えざる その場所は 天国OR地獄?
    そは二人次第 故に磨き高めよ 己自身を

 相手が自分に何かしてくれるなんて思ってちゃだめだ。
 まず、自分だ。自分自身の問題なんだ。
 世の中、良いことも良くないことも含めて、全ては自業自得。因果応報。
 自分がしたことはいずれ自分に返ってくる。いいことにしろ悪いことにしろ。

 人との関わりこそ、人生に充実をもたらす。

 心を読むんだよ。女心が自分に何を求めているか。それに応えるんだ。

 そして、心は心を求めるもの。いつでもね。

 

女の極み



 女の人生 恍惚と幸せと 二つあり

 女の極みに きみは生きるか

 幸せな家庭に きみは生きるか

 その二つを 手に入れるべし

 



 男にされる、ただ一方的な凌辱。蹂躙。

 その快感を知らないのなら、きみは女として生まれたことの半分を生きていない。

 女と生まれた最大の極み。どんなに金を積んでも手に入らない底知れぬ快楽と快感。麻薬のような恍惚感・・・。

 男にされる屈辱に恍惚を感じる時、きみは本当の女になる。

 そのために、いい男に身も心も委ねよ。抱かれよ。犯されよ。

 その男に犯される度、きみは本当の女とは何かを知る。自分の中の女(Masohism)に目覚める。その時、きみの世界が変わる。人生も変わる。

 きみは本当の女となる。

 181221kiwami02.jpg 181221kiwami03.jpg 181221kiwami04.jpg 181221kiwami05.jpg 181221kiwami06.jpg
 181221kiwami07.jpg 181221kiwami08.jpg 181221kiwami09.jpg 181221kiwami10.jpg 181221kiwami11.jpg
 181221kiwami12.jpg 181221kiwami13.jpg 181221kiwami14.jpg



 好きな男の膝の上、好きな男に身も心も委ねる・・・。
 何をされるかわからない。何をされても構わない。むしろ、好きにしてほしい・・・。
 そんな被虐の快感に溺れ、官能に酔いしれる恍惚の女心。

 その時、女は自由になる。


 
 
 

解放


 いい女は男を獣にする。
 社会の中でがんじがらめに縛られた男の野性を解放する。
 その時、男は再び、男(Sadist)になる・・・。

 181207kemono01.jpg 181207kemono02.jpg 181207kemono03.jpg 181207kemono04.jpg 181207kemono05.jpg
 181207kemono06.jpg 181207kemono07.jpg 181207kemono08.jpg 181207kemono09.jpg 181207kemono10.jpg
 181207kemono11.jpg 181207kemono12.jpg 181207kemono13.jpg 181207kemono14.jpg 181207kemono15.jpg


 いい男は、女の中の女(Masohism)を目覚めさせる。
 普段、世間体や人目を気にして素直になれない女の本能を覚醒させる。そして、自分の中の女(Masohism)を嫌という程思い知らされる。
 女(Masohism)に目覚めた女は、生涯いい女だ。

 181207kemono20.jpg 181207kemono21.jpg 181207kemono23.jpg 181207kemono24.gif 181207kemono25.jpg
 181207kemono26.jpg 181207kemono27.jpg 181207kemono28.jpg 181207kemono29.jpg 181207kemono30.jpg


 その男の前では、女はいつもドMであり、その女の前に男は常にドSだ。

 181207kemono31.jpg 181207kemono32.jpg 181207kemono33.gif 181207kemono34.gif 181207kemono36.gif
 181207kemono35.jpg 181207kemono37.gif 181207kemono38.jpg 181207kemono39.jpg 181207kemono41.jpg
 181207kemono42.jpg 181207kemono43.jpg 181207kemono44.jpg 181207kemono45.jpg



続きを読む

Sadist

 男は欲望を抑えられる。と言うより、抑えなきゃだめだ。その代わり、解放する時は野獣になれ。

 


 女は性欲を抑えるべきじゃない。
 女にとって性欲とは生理現象のようなものだ。通じのようなものだからだ。
 我慢はよくない。むしろ、よく通じてこそ、女の健康と美は保たれより高まり深くなる。

 構わん。オナニーするんだ。それが女の美の秘訣だ。これは助言じゃない。命令だ。

 181112sadism02a.jpg 181112sadism02b.jpg 181112sadism02c.jpg 181112sadism02d.jpg 181112sadism02e.jpg
 181112sadism02f.gif 181112sadism02g.jpg 181112sadism02h.jpg 181112sadism02i.jpg 181112sadism02j.jpg
 181112sadism02k.jpg 181112sadism02l.jpg 181112sadism02m.jpg 181112sadism02n.jpg 181112sadism02o.jpg


 もっといいのは、自分を骨の髄まで感じさせ脳が震える程に逝かせてくれる男とSexすることだ。それが女の最大の美だ。

 

続きを読む

女の証明

 オナニーする時、何を想像している?

 それが、きみが女である証拠だ。

 恥じることはない。自分の中の女をもっと解放してやれ。自由になるんだ。


 

続きを読む

嫉妬...

 心掻き乱されるほどの女。それはそのまま、嫉妬心へと結びつく。
 赦さないからな。そんな理不尽極まる感情に付きまとわれる。
 過去の男たちをその体と心から全て消し去りたくなる。

 自分という男を、いやという程、その美しい体に、刻み付けたくなる。

 



 何人の男に抱かれてきた?
 何人の男のぺニスを咥えてきた?
 何度逝かされた?

 鞭で打たれたことはあるか?

 その男に狂わされたのか? もののように扱われたのか? それは、今もか?

 181029jealously02a.jpeg 181029jealously02b.jpg 181029jealously02c.jpg 181029jealously02d.jpg 181029jealously02e.jpg
 181029jealously02f.jpg 181029jealously02g.jpg 181029jealously02h.jpg



 女の告白・・・。
 激しい嫉妬にぺニスが怒張していく。
 これ以上我慢できん。男が立ち上がる。女の後ろ髪を鷲掴み、赤いルージュの唇を自分の股間に押し当てる。

 181029jealously03a.jpg 181029jealously03b.jpg 181029jealously03c.jpg 181109blowjob02a.jpg 181109blowjob01.jpg


続きを読む

Egoist

 見せてもらおうか。

 脱げよ。

 フェラチオだ。

 上手くなったな。おれ好みだ。

 姦りたくなった。四つん這いになれ。