FC2ブログ

Black Desire

category - Egoist 0 0

  • 2019/05/03 19:56
  • テーマ:エログ - ジャンル:アダルト


     小説は確かに虚構ではあるが、しかし、嘘は書けない。書けないものなんだ。
     作家は虚構の物語の中で真実を語る。少なくともその作家の信じる真実だ。
     信じてみようじゃないか。

     その作家の描くエロスに何か感じ、何か通じるものがあれば、Youにとってもそれは真実なのだ。

     


    続きを読む

    スポンサーサイト
    [PR]

    [PR]

    ネオ・サディズム

    category - Egoist 0 0

  • 2019/03/08 21:33
  • テーマ:エログ - ジャンル:アダルト



     いい女は、いい男にこそ抱かれるべきだ。そして男はいい女を抱くべきだ。
     そこに女としての幸せがある。男としての快楽・快感がある。
     それを妥協すべきじゃない。

     



     金と色と食の欲望に憑りつかれ、いやらしくにやけたスケベ男になんて抱かれちゃいけない。

     寂しさや孤独をすぐ口にし、涙を見せたがる男もいけない。
     そういう男性は一見優しく善良でいい人で、女性の母性本能をくすぐるが、いざという時、本性が出る。
     子供じみたわがままさ。寂しさ故に愛をねだってだだこねる。目先の欲望に目が眩む(要は浮気だ)。
     彼らは口だけは達者だ。理屈をいろいろこね回すのが上手い。だがそれは行動を伴わない。口だけだ。
     結果、女性を不幸にしてしまう。

     女性の母性本能とは、幼い子供に対してあるものだ。

     だけど、もしきみが今、そんな女々しく寂しさを簡単に口にするような弱い男であったとしても、大丈夫だ。
     これから強くなればいい。男らしく、逞しくなればいい。
     そのために、仕事を頑張り、社会に揉まれて肉体と精神を磨くんだ。
     女を愛するのには、そういう力が必要なんだ。
     そして、大事なのは、そういう気持ちを持ち続けることだ。諦めてはいけない。

     自分の女を本気で愛するためにね。


     そして、自分が変わり、世界が変わった時、狼の如く、女を抱くがいい。


     

    続きを読む

    フェロモンの女

    category - Egoist 6 0

  • 2019/02/08 19:48
  • テーマ:エログ - ジャンル:アダルト


     匂いを感じる。女の匂いだ。
     まだ覚えている。

     匂い立ち、Penisを刺激する女(牝)の香り・・・。

     




     いい女には色香がある。
     牡を誘う匂いだ。
     それを感じるのは、男の牡としての動物本能だ。
     
     190208feromon02a.jpg 190208feromon02b.jpg 190208feromon02c.jpg 190208feromon02d.jpg 190208feromon02e.jpg
     190208feromon02f.jpg 190208feromon02g.jpg 190208feromon02h.jpg 190208feromon02i.jpg 190208feromon02j.jpg
     190208feromon02k.jpg 190208feromon02l.jpg 190208feromon02m.jpg




     女のフェロモン、どこで感じるか。
     それは女体のどこででも感じるはずだ。言葉の一つ一つ、その声さえも艶めく。
     そして、エロスの行為によって、それはさらに強い芳香となる。

     男の本能がいたく刺激され、その女への欲望に逆らえなくなる・・・。

     190208feromon03a.jpg 190208feromon03b.jpg 190208feromon03c.jpg 190208feromon03d.jpg 190208feromon03e.jpg
     190208feromon03f.jpg 190208feromon03g.jpg 190208feromon03h.jpg 190208feromon03i.jpg 190208feromon03j.jpg




     ベッドに押し倒し、唇を奪い、有無を言わせぬ強引なFuck・・・。

     




     その行為のエロスが強ければ強い程、女はより色気を増し、美しくなる。

     エロスとは何か。
     男がその力強さで、女のMasohismを高め、最大限に引き出すことだ。
     体だけではだめだ。骨の髄、脳髄まで感じるMasohismだ。

     SM行為によって、女はより濃厚な色気(フェロモン)を放つと思うのは、私だけだろうか・・・。

     190208feromon05a.jpg 190208feromon05b.jpg 190208feromon05c.jpg 190208feromon05d.jpg 190208feromon05e.gif
     190208feromon05f.jpg 190208feromon05g.jpg 190208feromon05h.jpg 190208feromon05i.jpg 190208feromon05j.jpg
     190208feromon05k.jpg 190208feromon05l.jpg 190208feromon05m.jpg



    続きを読む

    愛人(橋本マナミ)

    category - Egoist 4 0

  • 2019/02/04 18:12
  • テーマ:エログ - ジャンル:アダルト



     SとM 出会いは必然 わかるはず...

     そのために経験が必要だ。
     男性経験だけじゃない。
     大事なのは社会経験だ。そこで男性、女性問わず、様々な人間関係で揉みに揉まれる経験が必要なんだ。

     「今夜は娼婦のような恰好をして来い」
     私は女にそう命じた・・・。

     




     女とは かくも愛しき 性の対象
     己がすべてを きみに与えん...

     




     その表情に 女心が垣間見え...

     



     
     女心 何を男に求めしか
     その思い しかと受け止め バイブ手にして...

     
     



     エロスの罠に きみを嵌め
     今夜も仕置き Sのたくらみ...

     「奴に抱かれたのか?」
     「何度逝かされた?」
     「奴の精液を飲んだのか?」
     女の羞恥の告白。私のペニスがみるみる内に怒張した・・・。
     
     190204hashimotomanami05a.jpg 190204hashimotomanami05b.jpg 190204hashimotomanami05c.jpg 190204hashimotomanami05d.jpg 190204hashimotomanami05e.jpg
     190204hashimotomanami05f.jpg 190204hashimotomanami05g.jpg 190204hashimotomanami05h.jpg 190204hashimotomanami05i.jpg

     
     

     きみが表情 苦しみ悶え
     その様見つめ 飴と鞭
     かわいそうとは思わない さらなる責め苦 それが愛...

     190204hashimotomanami06a.jpg 190204hashimotomanami06b.jpg 190204hashimotomanami06c.jpg 190204hashimotomanami06d.jpg 190204hashimotomanami06e.jpg




     清く正しく美しく 男仕事に精を出し
     その日終われば サディストに
     女戒め 性の蹂躙...

     




     逞しき 男こそ抱く 資格あり
     美しき 清潔なるきみ 今夜も汚し...

     




     嫉妬の男根 猛り狂い
     罪なる女 罰を受け
     我の精液 飲み干させ...

     男による罰の終焉。ようやく解放される女。女にとって、長く切ない夜が、今、終わった・・・。

     


     

    続きを読む

    孤独

    category - Egoist 2 0

  • 2019/01/18 16:00
  • テーマ:エログ - ジャンル:アダルト


     我知らず 見れば勃起のフェロモン女子
     何故感じるエロスの匂い
     女体とは 不思議なものよと 思いて候...

     
     

    続きを読む

    サディストの夜(逢瀬)

    category - Egoist 4 0

  • 2018/12/31 16:52
  • テーマ:エログ - ジャンル:アダルト



     通じるほどに 我忘れ きみが心と 我が心
     官能故に さらなる責め苦 犯されるきみ なお美しき
                           我、夢我の頂き 昇りつめ 

     


     女とは不思議なものだ・・・。

     


     抱けば抱く程に美しくなる・・・。
     犯せば犯すほどに、妖艶な色気を放つ・・・。
     苦しめれば苦しめる程、そのフェロモンから離れられなくなる・・・。
     
    181231egoist03a.jpg 181231egoist03b.jpg 181231egoist03c.jpg 181231egoist03d.jpg 181231egoist03e.jpg
     181231egoist05a.gif 181231egoist03g.jpg 181231egoist03h.jpg 181231egoist03i.jpg 181231egoist03j.jpg
     181231egoist03k.jpg 181231egoist03l.jpg 181231egoist03m.jpg 181231egoist03n.jpg 181231egoist03o.jpg
     181231egoist03p.gif 181231egoist03q.gif 181231egoist03r.jpg

    続きを読む

    SM論(ある仮説)

    category - Egoist 4 0

  • 2018/12/28 11:25
  • テーマ:エログ - ジャンル:アダルト


     男児たるもの 生まれて既に 野心持て
             力への意志 その道極めん

     力への意志、自由への意志、自分らしさへの意志。
     それはこのブログのテーマでもある。
     Sexで言えば、このブログでは、男=Sであり、女=Mだ。

     



     男の欲望 果てしなき 力誇示せん Sとして

     男は元々Sだ。しかし、この情報社会に歪められてしまっている。
     Sであることが何だか悪いことのような、反社会的な存在であるかのように思われてしまっている。
     男女共にMであるべし。それが現代社会の意志か・・・。

     だけど、男と女。せめてSexの時は自然に帰るべきだと思うのだ・・・。

     181228kasetu02a.jpg 181228kasetu02b.jpg 181228kasetu02c.jpg 181228kasetu02d.jpg 181228kasetu02e.jpg
     181228kasetu02f.jpg 181228kasetu02g.jpg 181228kasetu02h.jpg 181228kasetu02i.jpeg 181228kasetu02j.jpg



     女と生まれし きみが性 心の奥底 M秘めて

     女が男を好きになるって、皆さんご存知の通り、理屈じゃない。
     本能だ。直感にビビッと来るかどうかだ。
     それは初対面でも起こり得るし、最初は何にも感じなかったのに接しているうちに気づいたらビビッと来ることもある(私は後者が多いです)。

     この男に抱かれたい、と感じるかどうか。
     その男性はきっと、きみのMの本能を目覚めさせ、きみ自身も自分のM性を自覚する。そして、その男性のことが忘れられなくなる。

     眠れない夜が始まる・・・。

     男は、出来ることならその苦しさをわかってやれ・・・。

     181228kasetu03a.jpg 181228kasetu03b.jpg 181228kasetu03c.jpg 181228kasetu03d.jpg 181228kasetu03e.jpg
     181228kasetu03f.gif 181228kasetu03g.gif 181228kasetu03h.jpg 181228kasetu03i.jpg 181228kasetu03j.jpg
     181228kasetu03k.gif 181228kasetu03l.jpg 181228kasetu03m.jpg



     理性優先 現代社会
       裸になれば 野性戻れり きみと我

     男と女が、どこでもいい、裸になれば、もうシャカイなんて忘れちゃえよ。
     テクニックとかそんなことも要らないよ。
     抱き合って、抱き合って、抱き合えばいいのさ。

     



     何処へ行くのか 二つの性
      今は見えざる その場所は 天国OR地獄?
        そは二人次第 故に磨き高めよ 己自身を

     相手が自分に何かしてくれるなんて思ってちゃだめだ。
     まず、自分だ。自分自身の問題なんだ。
     世の中、良いことも良くないことも含めて、全ては自業自得。因果応報。
     自分がしたことはいずれ自分に返ってくる。いいことにしろ悪いことにしろ。

     人との関わりこそ、人生に充実をもたらす。

     心を読むんだよ。女心が自分に何を求めているか。それに応えるんだ。

     そして、心は心を求めるもの。いつでもね。

     

    女の極み

    category - Egoist 12 0

  • 2018/12/21 10:02
  • テーマ:エログ - ジャンル:アダルト



     女の人生 恍惚と幸せと 二つあり

     女の極みに きみは生きるか

     幸せな家庭に きみは生きるか

     その二つを 手に入れるべし

     



     男にされる、ただ一方的な凌辱。蹂躙。

     その快感を知らないのなら、きみは女として生まれたことの半分を生きていない。

     女と生まれた最大の極み。どんなに金を積んでも手に入らない底知れぬ快楽と快感。麻薬のような恍惚感・・・。

     男にされる屈辱に恍惚を感じる時、きみは本当の女になる。

     そのために、いい男に身も心も委ねよ。抱かれよ。犯されよ。

     その男に犯される度、きみは本当の女とは何かを知る。自分の中の女(Masohism)に目覚める。その時、きみの世界が変わる。人生も変わる。

     きみは本当の女となる。

     181221kiwami02.jpg 181221kiwami03.jpg 181221kiwami04.jpg 181221kiwami05.jpg 181221kiwami06.jpg
     181221kiwami07.jpg 181221kiwami08.jpg 181221kiwami09.jpg 181221kiwami10.jpg 181221kiwami11.jpg
     181221kiwami12.jpg 181221kiwami13.jpg 181221kiwami14.jpg



     好きな男の膝の上、好きな男に身も心も委ねる・・・。
     何をされるかわからない。何をされても構わない。むしろ、好きにしてほしい・・・。
     そんな被虐の快感に溺れ、官能に酔いしれる恍惚の女心。

     その時、女は自由になる。


     
     
     

    解放

    category - Egoist 4 0

  • 2018/12/07 09:04
  • テーマ:エログ - ジャンル:アダルト


     いい女は男を獣にする。
     社会の中でがんじがらめに縛られた男の野性を解放する。
     その時、男は再び、男(Sadist)になる・・・。

     181207kemono01.jpg 181207kemono02.jpg 181207kemono03.jpg 181207kemono04.jpg 181207kemono05.jpg
     181207kemono06.jpg 181207kemono07.jpg 181207kemono08.jpg 181207kemono09.jpg 181207kemono10.jpg
     181207kemono11.jpg 181207kemono12.jpg 181207kemono13.jpg 181207kemono14.jpg 181207kemono15.jpg


     いい男は、女の中の女(Masohism)を目覚めさせる。
     普段、世間体や人目を気にして素直になれない女の本能を覚醒させる。そして、自分の中の女(Masohism)を嫌という程思い知らされる。
     女(Masohism)に目覚めた女は、生涯いい女だ。

     181207kemono20.jpg 181207kemono21.jpg 181207kemono23.jpg 181207kemono24.gif 181207kemono25.jpg
     181207kemono26.jpg 181207kemono27.jpg 181207kemono28.jpg 181207kemono29.jpg 181207kemono30.jpg


     その男の前では、女はいつもドMであり、その女の前に男は常にドSだ。

     181207kemono31.jpg 181207kemono32.jpg 181207kemono33.gif 181207kemono34.gif 181207kemono36.gif
     181207kemono35.jpg 181207kemono37.gif 181207kemono38.jpg 181207kemono39.jpg 181207kemono41.jpg
     181207kemono42.jpg 181207kemono43.jpg 181207kemono44.jpg 181207kemono45.jpg



    続きを読む