FC2ブログ

濃厚フェラチオ

10 /19 2017
 セックスにおいて、テクニックってむしろ女性の側に必要なんじゃないかな。床上手って女性に言う言葉じゃん。
 男に必要なのは心構えだと思う。愛するつもりも気もないのに安易にセックスするなってことさ。相手を傷つけるだけだぜ。

 男性で、もしセックステクニックを学びたかったら、AVを参考にするといいよ。
 男優さんにじゃないよ。女優さんにだよ。
 彼女たちは、自分がこうされたらすごく気持ちいいことを、男性に対してしている。特にこの女性はすごい。
 PとVじゃ違うじゃないか、と言われるだろうか。
 私に言わせりゃ、同じだよ。
 
 
 
 

続きを読む

スポンサーサイト
[PR]

セックスショー

10 /10 2017
 私はストリップショーが好きで、会社員だった頃はよく見に行ってた。
 抜きとかないが、その美しい体と艶美なダンスに魅了された。機会があればまた行きたいと思っている。

 その影響からか、私の女夢の一つとして、人前で自分の女を晒し、荒々しくセックスし犯したいという願望がある。仁王立ちの私の前に強引に跪かせ、その強制的なフェラチオも見せつけたい。
 相変わらず、私は鬼畜だな(笑)

 対象は例えば、画像(RIRIさん(サイバージャパンダンサーズ))のような女性だ。
 可憐な女性ではだめなんだ。心が働いてしまってとてもそんなことできない。
 自分の美貌やエロスに自信を持っている、強い感じの女性がいい。犯し甲斐があるってものさ。

 

続きを読む

求め合うセックス

10 /02 2017
 私のセックス観は、これです。
 と、言葉で説明するより、ご覧頂いた方が早いと思って。まあもし良ければの話だけどね。

 要は、私のセックス観はSMではない。

 本記事は、情熱的に求め合う、そんな二人のセックス模様です。

 
 

続きを読む

濃厚な交わり

08 /30 2017
 濃厚な交わり・・・、だが、そもそもセックスは濃厚でなくては、私は満足できない。
 一回一回の射精を最高のものにしたいんだ(笑)
 だらだら惰性のままにするんなら、はじめっからしない方がいい。時間の無駄だ。その時間、睡眠に当てた方がよっぽど有意義というものさ。

 では、一回一回の射精を最高のものとするためには、どうすればいい?

 自分が一体女性の何に対してめちゃくちゃ官能を感じるのか、を知ることだと思うんだ。

 
 

続きを読む

男のハーレム

07 /16 2017
 アダルト目的にこのブログをご覧頂いてる方にとっては、いろいろと興醒めさせてしまうだろうな・・・。
 仕事の話や戦争まで、記事・テーマが多岐に渡り、せっかくエロを期待してるのにまたよくわかんねえへ理屈記事かよ、とね。
 だが、申し訳ない。今のところ、このやり方でこのブログをマネジメントしていこうと思ってる。カテゴリはきちんと分けてるつもりだから、カテゴリ別にご覧頂ければ、と思ってます。

 実は、自分としてもそういう思いがあってね。
 特に、人の生き死にに関わる記事の後で、アダルト記事なんて書いちゃって大丈夫かな・・・、と。自粛すべきかな、と。アダルト、即ち、男と女の関わりについて書くことが、不真面目でも不謹慎でもないとは思うのだが・・・。
 この感じは、いくらブログを二つつくっても同じだろう。

 今は、とにかく、たとえパートナーがいなくても、勃起力だけは失わないでほしい、という思いでやってる。
 勃起力とは、男の生命力だ。
 そして、その生命力を支えてくれるのが、いい女だ。


 というわけで、今回はハーレム(女性複数セックス)についての映像をセレクトしてみました。どうかな。勃起するかな・・・。

 私は、ハーレム状態っていうと、セックスこそないものの、こういうイメージ・感じなんだが・・・。

 
 

続きを読む

戯れの女(黒ギャル)

06 /18 2017
 夏の街、颯爽と歩く黒ギャルたち。
 自分の今を楽しみ、自分の今を謳歌する姿は悪くない。楽しいことに素直な彼女たちは私の目に、むしろ快い。
 彼女たちには彼女たちの美学がきっとあるんだね。

 
 

続きを読む

情欲の女

05 /11 2017
 ”いい人”じゃあ、マジに気持ちいいセックスは出来ないんだ。
 むしろ、悪人悪漢の方がセックスは気持ちいい。
 女心は、セックスにそういうものを求めているからだ。

 即ち、荒々しいセックス。
 悪漢たちに廻され、服を引き裂かれ、男たちの欲望のままにぼろぼろに犯される・・・。
 女性はオナニーの時、だいたいそんなことを想像している。(男はそれをする側のことを想像しているものさ)

 それが性欲の正体だ。

 もちろん、リアルでそんなことしちゃだめだし、それに近いセックスが出来るかどうかは、きみの男としての存在感次第だ。パートナーの女性の、きみへの信頼感、尊敬、そんなもの次第だ。もちろん、この僕もね。

 さすがに、最高の本気セックスをするために、悪人悪漢になれ、とは言えない。また、そんな男になってほしくない。少なくとも、このブログを見て下さってる男性の方々には。

 強い男になってほしいんだよね。男として強く逞しくあってほしいんだ。悪人悪党ではなく、ね。

 このブログは、きみと僕の、強さへの意志かもしれない。

 
 

続きを読む

喘ぎ(イメージビデオ)

04 /18 2017
 いきなり興醒めさせること言って申し訳ない。
 女性の喘ぎ声っていうのは、まあ基本、ワッショイワッショイだ。
 要は、自分で気分を盛り上げてるんだ。その声が派手であればある程、男性は逆に自分のやり方を見直した方がいい。全然セックスもしてない僕が、余計なお世話だけどさ。

 AVの中での喘ぎや悶えや声は、ほぼ演技だと思っていい。
 風俗の女性もそう。
 艶技さ。正にそういう技術さ。

 本当の自分の淫らな姿や嬌声っていうのは、本当に信頼できる男性にしかみせないものだと思うよ。

 
 

続きを読む

淫夢の中の女

01 /19 2017
 40代ともなれば、意識して勃起させなければ、勃起力が弱る、とのことだ。
 だが、私はその点については何故か全く心配していない。
 そんなことより、無理にペニスを勃起させオナニーするような、そんな不本意なオナニーはしたくないんだ。

 たとえオナニーであっても、どうせ射精するなら最高の射精をしたいと思うのだ。

 ・・・。

 見る夢は悪夢ばかり。
 だが、一夜に一回はHな夢を見る。そして、かなりしつこく勃起する。
 そのままオナニーと洒落込みたい所だが、明日は仕事だと思うと、やはり自制してしまう。

続きを読む