FC2ブログ

もっと淫らでいい・・・

02 /26 2018
 パフォーマーさんたちのご紹介です。

 似たような記事ばかりで申し訳ない。

 女はもっと淫らでいい・・・。


 180225adventurecouple01.jpg 180225lalablack02.jpg 180225NicoleAce01.jpg 180225NicoleAce02.jpg
 180225NicoleAce03.jpg 180225prettyevil01.jpg 180225prettyevil02.jpg 180225prettyevil03.jpg 180225lalablack01.jpg
 180225sylviasecret01.jpg 180225sylviasecret02.jpg 180225tinnaangel01.jpg 180225tinnaangel02.jpg
 180304louiseetmartin01.jpg 180304louiseetmartin02.jpg 180304louiseetmartin03.jpg 180307ycm1601.jpg 180307ycm1602.jpg

続きを読む

スポンサーサイト
[PR]

[PR]

快楽の自由

02 /05 2018
 自由とは、自分を理由に生きるってことだ。要は、自分らしく生きるってことさ。
 では、自分らしさとは何か?
 私もよくわからないままだが、少なくとも今わかっているのは、自分は男であること、自分は日本人であること、であり、これは事実だ。自分の運命とも言える。

 私は、女を愛することを人生の第一義として掲げている。
 だが、私はここ10数年女性と交際していない。つまり、セックスしてない。これも事実だ。

 女性を愛するってのは、そういうことじゃない。特定の女性に何かサービスすることじゃないんだよね。と思うんだよね。
 男がごく普通に、ごく自然に男らしくあれば、それで充分女性を愛していることになると思ってる。パートナーがいるかどうかはまた別問題だ。出会えれば縁があったという話だし、なければないでそれもまた人生さ。
 では、男らしさとは何か、という話になる。人間は、肉体と精神(理性)と心から成る。
 心は、感覚みたいなものだから、はっきり言ってどうしようもない。だが、肉体と精神(理性)において、男らしさって何か?
 考えてみる価値はあると思うよ。もしかしたら、きみの人生を大きく左右するかもしれない。そんなに難しい問題じゃないと思うんだよね。


 さて、今回はパフォーマーさんの紹介です。

 
 

続きを読む

モテの方法論

01 /18 2018
 怒りを表に出してはいけない。
 そのエネルギーを自分に有効に使うんだ。
 「その感情をバネにしてどうすれば自分はもっともっと成長できるだろうか」ってことさ。

 私は、押し付けるつもりは全然ないが恐らくはきみも、3つの仕事を持っている。

 一つ、男として女を愛すること。
 二つ、日本人として日本を愛すること。
 三つ、労働者として自分の従事する仕事を愛すること。

 この3つの仕事において、自分はいかに成長できるか、今よりもっと愛せるようになれるだろうか。
 怒りを人や物にぶつけるのは、周囲の心証を害するだけでなく、時間の無駄だ。それにせっかくのエネルギーをそんなことで無駄遣いしたくないものだ。
 悔しさも失敗も成長チャンスだ。そう心に覚え、今度またそういうことがあった時には、また自分を磨き高めることができるとほくそ笑んでほしい。もちろん、僕もね。

 さて、モテ論だ。
 健康であること。これに尽きる。拍子抜けするかもしれないが、私の考えるモテ論は健康であること、なんだ。
 健康な人の健康的な様は、人から見て清々しく気持ちいいものさ。姿もそうだが、笑顔が違うし、使う言葉すら違ってくる。それに何と言っても行動的で精力的だ。ルックスだって良くなってくる。
 そもそも見た目そのものが気持ちいい。まるで太陽だ。
 故に、健康に留意すること、つまり、睡眠・運動・食事は努力し頑張る価値があるよ。

 で、今回の記事はカップル動画です(笑)

 
 

続きを読む

桜ここみ

11 /30 2017
 時々、こんなこと書いて一体どうなるんだ?一体何の価値がある?おれにはもっとやるべきことがあるんじゃないか?
 と、ブログの更新はおろか、このブログの存在自体が何だか白けて見える時がある・・・。
 昨日は何だかそうだった。ブルーな日だ。ブログの存在意義なんか考える時点で気持ちがどうかしちゃってるんだ。

 この文章自体がおかしい。何だ、同情でも買おうってのか?弱みを見せたら付け込まれるだけだぜ・・・。


 だけど、今は更新意欲が湧いている。鉄は熱いうちに叩けだ。
 何でもそうだが、それを実行するタイミングは自分の内にある。
 そのタイミングを感じたら、余計なことは考えず、ひたすらGOあるのみだ。

 ----------

 桜ここみ嬢。
 鷲掴みにしたくなるエロティックなお尻がいい。挑発的かつ挑戦的な目がいい・・・。
 AV女優は、映像を通じて男たちを勃起させ射精に導く、最高級の娼婦だと思う。

 171127kakurakokomi01.jpg 171127kakurakokomi02.jpg 171127kakurakokomi03.jpg 171127kakurakokomi04.jpg 171127kakurakokomi05.jpg
 171127kakurakokomi06.jpg 171127kakurakokomi07.jpg 171127kakurakokomi08.jpg 171127kakurakokomi09.jpg

続きを読む

オナニーする女

11 /30 2017
 オナニーは何も男だけのものではない・・・。

 女性は、好きな男に対し、全身が性感帯だ。自分が好きな男に対してのみ、全身が感じるんだ。
 女性は、そんな男に対して、恐らく会う前から官能を感じている。
 そんな官能感に震える女を、男は心から可愛いと思うものさ。

 

続きを読む

ペニスを扱う女

11 /23 2017
 このペニス、きみの好きにしていい・・・。

 
 ※私の写真じゃないですよ(笑)

続きを読む

壇蜜エロス

10 /31 2017
 いい女を見ると、それだけで気持ちいい。
 その清潔感がもう快感なんだ。多分、私の頭の中、エンドルフィンなる快楽(麻薬)物質が分泌されるからだろう。私の中のオスの本能が刺激されてしまうってわけだ。
 そこに意識も理性も小難しい理屈もない。エロスに「何故?」なんて愚問だ。理屈じゃないのがエロスさ。嬉しいね~、私はオスなのだ。

 ともあれ、女性の清潔感はエロスだ。女性の清潔感こそエロス(快感)だ。

 
 

続きを読む

もっと深く、さらなる高みへ(蓮実クレア)

07 /23 2017
 エロスって飽きないよね。尽きることなく、求め続ける。
 何度射精しても、何度射精しても、次には、もっと深く、より高次元の官能、エロスを、と求めてしまう。
 太古の昔から当然、人類はセックスをしてきたわけだが、今の時代においてもなお、官能・エロスが求められ、男と女の尽きせぬテーマとなっている。

 より深く、より高次元のセックス。
 テクニックを否定するわけじゃないが、より深い官能・エロスはやはり、心にあり、だと思う。
 それは自分が男としてより深くなることだと思う。女性であれば、女としてより深くなることだと思う。そして人としても、ね。

 失恋や人生の危機は、自分が男として(あるいは女として)、人間として、より深くなれるチャンス。辛いとは思うけど。
 傷ついた分だけ、それを乗り越えた暁には、心も感性も磨かれ、男として、あるいは女として、より深い魅力と官能をたたえ、感じられるようになる。
 このブログを見て下さってる方には、そんなエロスの極みを求め、知る男性、女性になってほしいんだ。もちろん、この私も。


 170723kurea02.jpg 170723kurea03.jpg 170723kurea04.jpg 170723kurea05.jpg 170723kurea06.jpg
 170723kurea07.jpg 170723kurea08.jpg 170723kurea10.jpg 170723kurea11.jpg 170723kurea12.jpg
 

続きを読む

責め上手2(かすみりさ)

06 /22 2017
 「あなた、簡単にフェラチオフェラチオって言うけどね。けっこう大きいのよ、男の人のあれって」
 「ご、ごめん・・・(汗)」
 「じゃあ出して。してあげるから」
 「いや、今日はやめておこう・・・」
 「いいから出してって」

 ・・・。

 昔々、私にパートナーがいた頃、その女性とこんな会話をしたことがある。
 結局その日はセックスしなかった。おちんちんがしょんぼりしてしまった。彼女のせいじゃないよ。私の無知ゆえ、なんだよね。
 で、自分で試してみた。指二本をペニスに見立てて、歯を立てないように、って要は擬似フェラチオだ。
 やってみると、かなり大変だ。顎が外れそうになる。呼吸困難になる。そんな状態で続けるのはかなりきつく、大変な労力だ。性欲どころか、一仕事だ。
 風俗嬢という仕事が成り立ち、高額報酬なのも頷ける。彼女たちは、フェラチオで食べてるんだと思う。

 男性陣は、それを知っとかないとね。クンニリングスの労力とは雲泥の差ってことを。性欲だけで出来る行為ではないってことをね。
 
 
 

続きを読む