FC2ブログ

当ブログについて

category - ご挨拶・閑話休題 10 0

  • 2019/08/21 06:49
  •  いつも拙ブログを見て下さっている皆様
     「相互リンク」、「ブロ友」をして下さってる管理者様

     大変お世話になっております。

     リンクについて
     誠に恐れ入りますが、一年以上更新の無いブログ・サイト様、また、今となっては縁遠くなってしまったブログ・サイト様につきましては、リンクを外させて頂いております。
     このブログをご覧頂いていたら、本当に申し訳ございません。
     また、私の自己判断により勝手にリンクさせて頂いたブログ・サイト様も多々ございます。
     ご都合悪ければ、すぐに対応いたしますので、管理者様、お手数お掛けしますが、コメント欄にてご連絡の程、どうぞよろしくお願いいたします。


     ブログ名の「Sadistic Mind」とは、男は心優しきSadistであれという意味です。
     自身のプライドを賭けて紳士であれという意味です。
     そのためには、そうあり、そうあり続ける強い意志が必要となる。今だけじゃない。一生涯においてだ。


     時々、過去記事も更新してます。もし良ければ見てみて下さいね。
     記事への拍手、ありがとうございます。
     恐らく同じ方が押して下さってるのでしょう。本当にありがとう。励みになります。

     顔も名前も分からず、今後お会いすることもない、ただブログを介してのみの関わり。
     私はそんな関係を割りと気に入ってます。



     今後ともどうぞよろしくお願いいたします。


    「Rising Sun」


    我が生命 この地と共に今ありし

    先達の意志 しかと受け継ぎ 生きんと思う



    己生まれし 日本こそ 生きて花咲く 日出ずる大地



    過去よりも 未来に目を向け 今を生き

    己が人生 きみが友 志持て共にあらん










    スポンサーサイト
    [PR]

    [PR]

    女の自信...

    category - 官能の女 2 0

  • 2019/05/18 21:50
  • テーマ:エログ - ジャンル:アダルト


     ※再編集。再掲載です。


     女の野心 打ち砕き
     その美の自信を征服する
     男根快楽是にあり...


     いい女だ。フェロモン漂ういい女・・・。
     その身体は野性美に溢れ、その目が男を挑発してやまない。彼女の美の自信の前に、男たちもたじたじだ。
     だが、そんな女を征服してこそ、男根快楽というものさ。



     







     

    ペニスを扱う女

    category - エロティシズム 4 0

  • 2019/05/18 20:25
  • テーマ:エロ画像・動画 - ジャンル:アダルト

     ※再編集。再掲載です。

     このペニス、きみの好きにしていい・・・。

     

     Penisの扱いが上手い女は、男の扱いが上手いと思う。

    続きを読む

    私の快楽主義(恍惚の時...)

    category - Egoist 0 0

  • 2019/05/18 19:37
  • テーマ:エログ - ジャンル:アダルト



     勃起しようと焦れば焦る程、勃起から遠ざかっていく。
     Penisを勃起させるためには、エロスが必要なのだ。
     自分の性欲(Sadism)を痛い程に刺激するエロスが。

     そのためには・・・。








     すみません。話ずれます。
     そのことと同様に、仕事のやる気もやる気を出そうとすればする程、気持ちがやる気から遠のいていく。
     仕事でやる気を出すためには、その仕事に臨む意義なり意味なり価値が必要だ。(Penisの勃起で言う所のエロスが必要だ)
     それを私は見出し、この記事に書いたんだ。



    続きを読む

    Livin' On A Prayer

    category - Entertainment 4 0

  • 2019/05/16 18:30

  •  
     


     いろいろと考えてもみた。

     今のままでは、今のこの状態がずるずると続いていくだけだ。
     この六畳一間のアパートからいつまでも抜け出せないままに。年だけ取っていくだけ。
     このまま行ってそれでどうなるんだと思うのが一番しんどいんだな。どの生活だろうとさほど変わりはないのにね。

     このままおれの人生終わってたまるかという思いは常にある。そのためにやりたいこともある。だが、言いたかないが金がない。
     だから、今は、私のことを待ってて下さるご利用者さんがいる。
     私には人を元気づけたり勇気づけたりする力がある。何故なら私は男だからだ。

     今は、とにかくこの思いに賭けてみるしかない。


     

    雨音はショパンの調べ

    category - Entertainment 2 0

  • 2019/05/14 10:01

  •  
     


     考え込む小林麻美の姿にどこか共感する・・・。
     

     

    宮本武蔵

    category - Entertainment 0 0

  • 2019/05/12 23:24


  •  


     現代における武士道とは、社会貢献だと思う。日本社会への貢献だ。
     国ではないんだ。
     日本という場所に生きる人たち、市民の暮らしへの貢献だ。

     自分は男としてどれくらい日本社会に貢献できるのか。

     たった一人でもいいと思う。
     その人のお役に立ち、幸せだったと感じて頂けるか。
     税金を納めるのは国への貢献だ。否定するわけではないが、武士道とはちょっと違う気がする。

     

    嫉妬の代償(罰)

    category - 詩と小説の間 2 0

  • 2019/05/11 20:00
  • テーマ:エログ - ジャンル:アダルト


     男は静かに電話を切った。
     怒りもしなければ苛立ちもなかった。
     ただ、今夜はなしだな・・・と思った。男はゆっくりとソファに腰を下ろす。


     あの女は私の女だ。何故なら、私がそう決めたからだ。

     男のSadism、その血が騒ぐ。
     何度でも言おう。あの女は私の女だ。何故なら、私がそう決めたからだ。
     男のペニスがスラックスの中で勃起し始めた。それはすぐに屹立し、傲慢なまでの力強さを示した。

     過去何人もの女がその剛直の男根で貫かれ、逝かされ、狂わされた。

     欲望の透明な液がとめどなく溢れ出ていた。少しでも手を触れれば射精してしまいそうだ。
     これ程までに欲望を感じたのははじめてだった。
     だがオナニーなどするまい。

     あの女は私のものだ・・・。







     

    続きを読む

    嫉妬の代償

    category - 詩と小説の間 0 0

  • 2019/05/09 22:50
  • テーマ:エログ - ジャンル:アダルト



     女の部屋の電話が鳴った。

     女はシャワーを浴びていた。女は電話の相手が誰だか知っていた。
     電話の音がしつこく鳴り続けるが、女は出ようとしない。冷たい体に熱いシャワーが心地よい。
     女はシャボンを手に取り、丁寧に自分の体を洗う。・・・。

     鳴り続ける電話の音に男の苛立ちが感じられた。


     




     

    続きを読む