FC2ブログ

当ブログについて

category - ご挨拶・閑話休題 10 0

  • 2019/11/21 06:49
  •  いつも拙ブログを見て下さっている皆様
     「相互リンク」、「ブロ友」をして下さってる管理者様

     大変お世話になっております。

     リンクについて
     誠に恐れ入りますが、一年以上更新の無いブログ・サイト様、また、今となっては縁遠くなってしまったブログ・サイト様につきましては、リンクを外させて頂いております。
     このブログをご覧頂いていたら、本当に申し訳ございません。
     また、私の自己判断により勝手にリンクさせて頂いたブログ・サイト様も多々ございます。
     ご都合悪ければ、すぐに対応いたしますので、管理者様、お手数お掛けしますが、コメント欄にてご連絡の程、どうぞよろしくお願いいたします。


     ブログ名の「Sadistic Mind」とは、男は心優しきSadistであれという意味です。
     自身のプライドを賭けて紳士であれという意味です。
     そのためには、そうあり、そうあり続ける強い意志が必要となる。今だけじゃない。一生涯においてだ。


     時々、過去記事も更新してます。もし良ければ見てみて下さいね。
     記事への拍手、ありがとうございます。
     恐らく同じ方が押して下さってるのでしょう。本当にありがとう。励みになります。

     顔も名前も分からず、今後お会いすることもない、ただブログを介してのみの関わり。
     私はそんな関係を割りと気に入ってます。



     今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

    「Rising Sun」


    我が生命 この地と共に今ありし

    先達の意志 しかと受け継ぎ 生きんと思う



    己生まれし 日本こそ 生きて花咲く 日出ずる大地



    過去よりも 未来に目を向け 今を生き

    己が人生 きみが友 志持て共にあらん







    スポンサーサイト
    [PR]

    [PR]

    ある労働者の妄想...

    category - 姦なる思い... 0 0

  • 2019/07/22 15:08
  • テーマ:エログ - ジャンル:アダルト



     近況ですが、おかげさまで、ほぼ休みなく毎日忙しくしてます。
     お仕事頂けることは本当にありがたく、またやり甲斐を持って日々臨んでます。
     が、いかんせん、今度はブログの更新がままならない状態となってしまってる。

     私にとって、このブログは続けていくと決めたいわばプライド(意志)だ。

     そこで対応策として、「徒然小道(仮)」というカテゴリを設けてみました。
     エロスを含め、何でもありのカテゴリとして今後まずは試験的に使ってみようかな~と(笑)
     基本、このブログは創作系アダルトブログ。
     たとえ映像記事でもどこかに私自身の創作要素を取り入れたい。
     しかしそうなると、やはり下書きなり構想なりアイデアなりが必要で、要は、一本記事上げるのに工数かかるわけです。

     そういう設計要素をいっさい排除して書くカテゴリが「徒然小道(仮)」です。
     徒然なるまま文章を書き、画像や映像もあり。
     とにかくやってみようと思ってます。(今回は違うけどね)



     屹立男根
     いかにせむ
     あと二時間で 出勤せねばならぬのに...

     
     



     

    続きを読む

    何も言えなくて

    category - Entertainment 2 0

  • 2019/07/15 06:25


  •  


     音楽が恋とは何かを教えてくれる。


     

    姦淫

    category - 恋愛と情事 4 0

  • 2019/07/11 18:34
  • テーマ:エロ画像・動画 - ジャンル:アダルト



     【姦淫】男女がみだらな肉体関係を結ぶこと。不倫な情事。


     ・・・。


     背徳的で淫らで妖しい・・・。
     姦淫という言葉から、私はそんなイメージを抱く。
     青春とか爽やかではないが、しかし、大人の男と女のエロスだ。

     大人の男と女でしか成し得ないエロスの世界だ。

     


     

    続きを読む

    情熱の女2

    category - 恋愛と情事 0 0

  • 2019/07/03 18:54
  • テーマ:エロ画像・動画 - ジャンル:アダルト


     本記事、映像はソフトコアだが、情熱はハードコアだ。
     男と女、いつも情熱的に求め合いたいもの。
     この映像のようにね。


     

    続きを読む

    海の幽霊

    category - Entertainment 0 0

  • 2019/06/26 18:48

  •  

     可愛いくていいね♪

    恋人たちの饗宴+α

    category - Beautiful Couple 0 0

  • 2019/06/23 09:50
  • テーマ:エロ画像・動画 - ジャンル:アダルト


     この記事、あまりに表示に時間かかるため、2つに分けました。


     




     

    続きを読む

    愛しき日々

    category - Entertainment 0 0

  • 2019/06/22 20:58


  •  


     欲は持つべきだ。
     だが、欲に生きてはいけない。
     それよりも、人としてあるべき生き方を生きるんだ。欲を求め、欲に生きるのは二の次だ。

     自分が是非ともやりたいと欲したことができなかった人生は、後悔するだろう。
     だが、人としてすべきことをしなかった人生はもっと後悔するだろう。
     たとえ夢が叶わなかったとしても、人としてあるべき生き方を生き全うすれば、その人生は充分に生き切ったと言えると思うのだ。



     私が何が言いたいかと言うと、親(母親)の介護だ。
     年老いた親の面倒を見るなんて、他の動物にはない。人間だけが成し得る非常に尊い仕事だ。
     自然界の他の動物と人間との決定的な違いはこれなんだ。

     人として生まれた宿命だ。神様が人間だけに課した仕事とも言える。



     学歴なし。職歴なし。恋人なし。結婚なし。童貞・ニート・・・。
     たとえそんな半生だったとしても、親の面倒(介護)をしっかりとやり遂げたならば、それは立派な人生だと言えると思うのだ。
     人として生まれた宿命をしっかりと果たしたと言えると思うのだ。



     
     


     

    嫉妬の男

    category - 詩と小説の間 2 0

  • 2019/06/19 19:35
  • テーマ:エログ - ジャンル:アダルト


     高嶺の花。
     自分なんかではとても満足させられない。自分に自信を失う程のいい女。
     そんな素晴らしく美しい女性が、ある男によっていとも簡単に逝かされ、さらなる快楽を求めて自らその男の男根を求める。
     潤んだ目で男を見上げながらの奉仕。女のその男への思いが感じられる。

     それこそ、身も心もその男から離れられなくなる程に。

     



     

    続きを読む